読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++の勉強その3

雑記 ゲーム開発 C++

 ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術に戻って読書再開〜読了。3D部分などはすっとばした。ここからの資料はざっと流し読みにして、実際の開発の際に再読することにする。

【今日の発見】

  • newしないクラス呼び出しがスタックの呼び出しでnewをつけるとヒープでメモリを取るらしい
    • クラス関数を直接叩く時に使うと勘違いしていた
    • 逆説的にnewはかなり重いってことみたい
  • 配列に格納されるものは型を揃えないといけないらしい
    • 仕組みを考えれば当然なんだけど、他言語ではあまり見かけないためびっくり。多種のモンスターインスタンスを配列に突っ込む際、全部同じ型になるようにするか、別の方法を模索するしかないよう
  • unsigned int型は4バイトで32ビットが基本だけど環境依存。int32_tなどでビット数を固定できるらしい
  • 基底クラスのポインタは継承子クラスで使えるらしい(なんか旧に緩い仕様な気が…)

 勘違いしている事や理解していない事がいっぱいで先行き不安。